fc2ブログ

カズより大迫へバースデイメッセージ

自分で壁越えろ!キングが大迫にエール
 J2横浜FCのFW三浦知良が鹿島の18歳FW大迫に“キング流”のエールを送った。デビュー前から注目される逸材には重圧につぶされることを危ぐする声が少なくない。だがカズは「プロの世界、注目されるのはそれだけいい選手ということ。プレッシャーを乗り越えるのもプロの仕事。その壁を越えなければ、W杯予選とか国際試合を戦い抜けない」。数々の重圧を力に変えてきたキングの言葉だけに、重みがあった。
[ 2009年02月27日 08:01 ]

昨日誕生日を迎えたキング・カズから大迫へ有り難いコメントである。
昨季末も鹿島の優勝を予想しており、かつての好敵手である鹿島アントラーズにチェックの目が及んでおる様子。
その期待に大迫は応えねばならぬ。
注目を浴び続け、プレッシャーを自ら背負い、その中で結果を出して欲しい。
我等はそれだけの器であると確認しておる。
カズを含めた全ての国民が、大迫の成長と活躍に注目しておるのである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク