fc2ブログ

鈴木優磨、チームを勝たせられる選手っていうふうな番号にしていきたいと思います

背番号40について口を開いた鈴木優磨である。
「満男さんと比べるのは、まだまだですけど、長く鹿島を見てきたっていう意味では、僕がつけるべきなんじゃないかなっていう思いで、つけさせてくれと、(強化責任者の鈴木)満さんに言いました」と自身が強く要望を出したことが語られた。
復帰に際して強い気概があることも伝わる。
優磨はレジェンドへの道を歩んでおる。
その序章が今季発揮されるであろう。
2022年シーズンの鈴木優磨の活躍が今から楽しみである。

「僕がつけるべき」鹿島の鈴木優磨、伝統の“40番”を背負う覚悟。「この番号を見たとき、スイッチが必ず入る」

コメントの投稿

非公開コメント

小学1年からのアカデミー、フレンドリータウン出身。
小笠原と曽ヶ端の後継者として、
常勝鹿島を復活させて欲しい。

全力です応援している。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク