fc2ブログ

関川郁万、もっと向上できたら

オンライン取材に応じた関川郁万である。
今季より背負う5番について「「好きな番号」であり、クラブに「5番がいいです」と伝えて“実現”した」と語る。
表情・振る舞いから誰もが"3番"の継承者になると予想しておったが、本人の希望は背番号5であった。
新たなる5番像を作ってくれよう。
そして、「センターバック出身の岩政コーチからは「攻撃の面でセンターバックがされて嫌なこと」「守備の部分での予測、準備、連係」を教わっている」とのことで、本人は、「連係面は今までそんなに教わってこなかった部分。また新しいことが学べている感じ」と語る。
今季は背番号同様に一皮剥ける予感がする。
更なる"しんか"で勝利に貢献してくれよう。
頼もしいCBに期待大である。

関川郁万が背番号5の決意「鹿島の一桁、ものすごく光栄。責任感、覚悟をより持ってやっています」

【鹿島】宮崎キャンプは後半へ。背番号変更の関川郁万「今年こそ、タイトルを取りたい」

鹿島関川郁万「1ケタを背負えるのはものすごく光栄」若き守備のリーダーとして飛躍を期す

コメントの投稿

非公開コメント

CBというポジションはメンタルの安定や強さも必要と思うので、その点関川選手に期待しています。
また、個人的な思い込みですが、その選手が「持ってる選手」の場合、同ポジションの選手が移籍して逃げ出すというのがありますので、その点でも関川選手は「持ってる選手」なのかなと。

今季はCBやボランチ等守備的なポジションの選手が大変な面もあるかと思いますが、
そこは声を出して前のポシションの選手を動かすことで少し楽をすることもできるので、
声出し面の成長も期待しています。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク