fc2ブログ

城彰二氏×荒木遼太郎、スペシャル対談

城彰二氏と荒木遼太郎のスペシャル対談を掲載したスポーツニッポン紙である。
Jリーグ史上たった二人しかおらぬ10代での二桁ゴールを記録した偉人の言葉は興味深い。
特に荒木の「個人的にはパスで相手を無力化させるというプレーが好きです」と好みは興味深い。
まさに攻撃の中心的思考。
今季もまた荒木が躍動してくれよう。
そして城氏に同年代の久保くんについて問われると、「自分も早く海外でプレーしたい気持ちもありますが、鹿島で結果を残してから海外に出たいと思っています。海外で活躍する選手の存在は刺激にはなりますが、今は鹿島にタイトルをもたらすことが第一です」と応える。
この言葉信じれば、今夏の欧州移籍は封印されたと受け取れる。
この年末にはいくつかのタイトルを鹿島アントラーズFCにもたらし、その実績にてカタールの地に立って貰おうではないか。
楽しみにしておる。

さあJ1開幕!鹿島・荒木が抱く野望 憧れイニエスタ目標にタイトル獲ってW杯へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク