fc2ブログ

バルセロナB・安部裕葵、フィンランドにて手術

自身のInstagramにてライブ配信を行ったバルセロナBの安部裕葵である。
「フィンランドで手術をしました。6か月ぐらいで走れるようになると思います。6か月ぐらい寝たきりです。いや、それは盛りました。2、3か月ぐらい、寝たきりは盛りました」とかなりの大きな手術であったことを明かす。
昨年末には匂わせた発信があったため「Jリーグ復帰があるのでは?」と話題になったが、「いろいろな記事が出ていますが、(バルサと)4年契約を結んでるんで。簡単に契約解除とかできないんです」と2023年6月までの現契約を全うすることを語る。
寝たきりの状況では来夏の移籍もままならぬであろう。
来シーズン、契約のラストイヤーにて大活躍し、冬のワンチャンスを狙うのだ。
まずは負傷を癒やし、ピッチに戻ってきて貰いたい。
安部裕葵の躍動を楽しみに待っておる。

「いろいろな記事が出ていますが…」バルサB安部裕葵がベッドの上から手術を報告。去就についても言及、「鹿島に戻ってきて」の声殺到には“本音”も

コメントの投稿

非公開コメント

色々な意味でもったいない、惜しい人材、鹿島に戻る戻らないは別として、プロクラブに復帰して欲しい。
若い内にチャレンジする精神は尊敬に値する。おそらく内田や満男ら海外経験組からも後押しされての世界最高峰クラブ入りだったのでしょう。年齢的にまだまだチャンスはあるでしょう。ただ神戸、浦和入りだけは勘弁して欲しい。

明日退院してスペインに戻るって言ってたそうなので寝たきりは冗談だと思いますよ。怪我したままではどこも行けないだろうと思っていたので、とりあえずバルサでリハビリできると知ってほっとしました。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク