fc2ブログ

不完全燃焼が続く鹿島、「1つの勝ち」で流れを変えられるか

「今季、県立カシマサッカースタジアムでは水戸とのいばらきサッカーフェスティバルも含めて3連敗しており、ゴールも奪えていない」と記すJリーグ公式の田中滋氏によるプレビューである。
全くもって由々しき仕儀である。
まさかの3戦連続零封とはスタジアムに通う我らにとって行き場のない気持ちにさせられる。
そして次戦の相手は一癖も二癖もある相手であるネルシーニョ監督率いる柏レイソルとなる。
「ここ2年、両者は1勝1敗の対戦成績が続いている」と記されるように、互角の戦いが続く。
そして、今季の状況は好対照でもある。
ここはお互いに何かしらの手を打ち合うこととなろう。
その用意した戦術がハマった方が勝つ。
この戦いは非常に重要なものとなる。
スタジアムにて勝敗の行方を祈るところ。
緊張感の走る一戦である。

不完全燃焼が続く鹿島。「1つの勝ち」で流れを変えられるか

コメントの投稿

非公開コメント

去年のホームは白崎が放ったシュートがDFの足に当たってラッキーでした。
内容にフォーカスしたら勝てた部分はありません。そして結果がその後のチームを変えたりはしませんでした。
今年もチームが見えて来ないので予想が出来ません。
先ずは選手の目力、ボールに迫る迫力、ゴールへの本気度が変わるか。中身の改善が結果に繋がる道筋を辿れると良いですね。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク