fc2ブログ

湘南戦コメント

「後半に修正をかけて逆転できたことは非常に良かったかな」と振り返る指揮官である。
ミスから失点し、状況は非常に悪かったが、後半から修正して逆転に導いたことに手応えを感じた様子。
そして守功の切り替えがレネ戦術のキモであることも語られる。
なかなか面白い。
更に熟成されることで強さ・鋭さが増して行くであろう。
また同点弾を決めた上田綺世は、「奪った瞬間に背後のスペースは常に狙っている」と言い切る。
現地で観ておっても、ボールを受けた瞬間からゴールの予感が湧き上がった。
遠目であろうとも綺世にとっては簡単なシュートのように語られる。
頼もしいエースストライカーと言えよう。
そして逆転弾のファン・アラーノは、「今年はやっと良い形で入れているので、これを安定化させて最後に何かを勝ち取れるように続けていくことが大事」とスタートダッシュに成功した今季について口にする。
やはり、上位におることはプレーヤーとしても気分の良いものであろう。
ファン・アラーノが来日して無冠のままにさせておくわけには行かぬ。
次はファン・アラーノのスルーパスを感じられるようアタッカー陣が閃きを共有するのだ。
こうして一つ一つ勝利を積み重ねて、最後の最後に笑う。
今季を象徴するゲームである。

2022明治安田生命J1リーグ 第5節

明治安田生命J1リーグ 第5節
2022年3月19日(土)15:03KO
県立カシマサッカースタジアム


明治安田生命J1リーグ 第5節
2022年3月19日(土)15:03KO
県立カシマサッカースタジアム


【鹿島】逆転3連勝バイラー監督「攻守切りかえは現代サッカーで重要」縦に速い攻撃/一問一答

コメントの投稿

非公開コメント

アラーノのスルーパス、ほんの少しのズレだけなんです。出し手も受け手も僅かな修正が入れば、ゴール量産も夢ではない。もう3年目、もしかしたら今季が集大成となるかもしれませんが、鹿島にアラーノあり!と言わせるプレーをお願いします。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク