fc2ブログ

新指揮官の来日で競争が激化、鹿島はルヴァン初勝利をつかめるか

「リーグカップでの対戦は2015年の決勝以来」と記すJリーグ公式の田中滋氏によるプレビューである。
石井監督の初タイトルである2015年ナビスコ杯の優勝は非常に記憶に残る。
あれから7年もの時が経ったことは感慨深い。
そしてこの対戦は完勝であったが、その直前のリーグ戦での対戦では力負けしたこともよく覚えておる。
とはいえ、その試合にて一矢報いたのは当時ルーキーであった鈴木優磨のリーグ戦初ゴールであった。
今回はリーグ戦にて完勝しており、その試合でも優磨が決めておる。
ルヴァン杯ではどのような結果になるのであろうか。
また、代表や負傷での不在選手が多くメンバーの構成には苦心しておるとのこと。
それも含めて非常に興味深い試合と言えよう。
GS突破に向けて重要なホームでのゲーム。
注目の一戦である。

新指揮官の来日で競争が激化。鹿島はルヴァン初勝利をつかめるか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク