fc2ブログ

レネ監督、タフな試合になります


FOOTBALL UNIVERSE


FC東京戦に向けて記者会見をオンラインで行ったレネ監督である。
「強いチームだと頭に入っています。ここ数試合勝てずにいますが、タフな試合になります。次の試合に限らず、基本的には常に激しく、新しいチャレンジになっていくと思います」という言葉に強い意志が感じられる。
取材陣からの「控えの選手に信頼を寄せ切れていないのか?」という質問に対して、「サッカーの世界には常に、何万というクエスチョンが存在します。スタメンは11人と決まっています。その中で最善の11人を選ぶのが私の仕事ですが、25人の選手全員を私は信頼しています。彼らを信頼していないということはありません。ただ、交代選手、スタメン、戦術面を含め、その疑問の一つ一つに細かく説明することは申し訳ありませんができません。いろんな要素があり、相手や自分たちのパフォーマンス、天気や気温、いろんな要素が絡んできます。その中での最善を選んでいます」と答えたとのこと。
これは問い方に難があったとしか言いようがない。
もう少し、考えている内容を引き出す"言葉"が欲しかった。
メディアの人材難は今に始まったことではないが、またもやガッカリである。
また日本の夏に対しての情報は入っており、「賢い形で対応を求めていきたいです」と語る。
この週末の味の素スタジアムの天候予想では30度を超える。
賢い方法が試される場とも言えよう。
どのようなメンバーでどのようなサッカーがなされるのであろうか。
楽しみである。


FOOTBALL UNIVERSE


【鹿島】ヴァイラー監督が珍しく熱弁した理由は?FC東京戦へ「強いチーム」と気を引き締める

【鹿島】中3日でのFC東京戦で狙うのは3試合ぶりの勝ち点3。レネ・ヴァイラー監督「新たなチャレンジになる」

鹿島ヴァイラー監督が前節4失点の守備に言及「もうちょっとうまく守らないと」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク