fc2ブログ

レネ監督、タフな試合になることは覚悟しています


FOOTBALL UNIVERSE


名古屋戦に向けてオンライン取材に応じたレネ監督である。
「前回は互いにチャンスをあまり多くつくれなかった。気温の変化も含め状況は変わっている。守備は2試合、失点をしていないので、それは継続して、やっていければ」と語った。
前回対戦の0−0ドローを糧とし、零封に加えて決定機を増やすことに注力する。
その為に、「細かいところが勝負を決める。深い位置までボールを運び、エリア内で枚数をかけ、セカンドボールも拾う。1つ1つの競り合いで勝っていかなくてはいけない」と大まかな指針を述べる。
仕込みは十分な様子。
強い気持ちでぶつかり勝利を掴み取る。
注目の一戦である。


FOOTBALL UNIVERSE


【鹿島】ヴァイラー監督、名古屋戦へ「無失点継続したい」「タフな試合に」。後半戦へ突入「献身的で自己犠牲ができる選手が、最終的に勝ち残っていく」

【鹿島】アウェー名古屋戦でリーグ後半戦がスタート。レネ・ヴァイラー監督「タフな試合になることは覚悟しています」

【鹿島】バイラー監督「自己犠牲できる選手が勝ち残る」猛暑予想の名古屋戦で“限界突破”求める

コメントの投稿

非公開コメント

>限界突破

いいね。
昔、ファビアーノが「毎試合自分の限界を超えるつもりでプレーしている。そうしないと自分が成長しないから」というようなことを言っていたのを思い出す。
暑さで苦しいと思うが、サポもチャレンジする選手を応援していきたい。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク