fc2ブログ

セルジオ越後氏、本山がマンチェスターのDFをこけにした


FOOTBALL UNIVERSE


本山雅志について自身のYouTubeチャンネルにて語ったセルジオ越後氏である。
現在、日本代表にて話題の渦中にある三苫と比べ、「三笘にみんな憧れている。その世代は本山を見ていないのね。『どっちが上手いんだろうな?』って俺は思うね」と語る。
そして、2005年のマンチェスターUとの対戦について、「マンチェスター・ユナイテッドの試合を国立に見に行った。(本山が)マンチェスターのDFをこけにした。ファーガソンが連れて行くんじゃないかなと思うぐらい好き放題やった。大きくないけどスピードとスキルが優れていた」と想い出を口にする。
あれは凄かった。
あの試合を観に行けたことは、個人的にも素晴らしい想い出である。
移籍金のシステムが現在と同様であれば、本山はあの時点で欧州への切符を手に入れておったであろう。
記念品の鎧では割が合わなかった。
その本山ですらワールドカップには縁がなかった。
才能だけでは出場が叶わぬ難しい大会と言い換えることも出来る。
フットボーラーは難しいものである。


FOOTBALL UNIVERSE


「どっちが上手いんだろう?」 セルジオ越後氏、三笘薫と天才ドリブラー比較で疑問 日本代表OBが絶賛「アイツは凄かった」

コメントの投稿

非公開コメント

本山が世界で活躍するという世界線も見てみたかったですね。

若き日のバッジョの様でした、モトヤンは!ファンタスティコ本山。素晴らしい選手。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク