fc2ブログ

国内随一の実績を誇る名門に、常勝軍団らしさが戻りつつある


FOOTBALL UNIVERSE


鹿島アントラーズについて記す産経新聞の奥山次郎記者である。
上田綺世移籍直後の柏戦のエピソードを中心に後半戦への期待を綴る。
戦力の流出を悲観することなく、より結束していくクラブ力が伝えられる。
これこそが鹿島アントラーズFCとも言い換えられよう。
「勝利の前では個人の数字など何の意味も持たないのが鹿島の伝統」と奥山次郎記者は述べる。
クラブの外から多くの伝統が作り上げられていく。
"常勝"とは他者の弁。
一つ一つ勝利を求めて戦い、結果を積み重ねて行く。
それが鹿島の日常=伝統である。


FOOTBALL UNIVERSE


鹿島が上田流出を機に団結 リーグ制覇へエベラウドの復活期待

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク