fc2ブログ

ペプシカップ1995の想い出


FOOTBALL UNIVERSE


27年前のペプシカップについて記す超WORLDDサッカーの六川亨氏である。
非常に懐かしい。
当時のカシマスタジアムはまだ増築前であり、チケットは常に完売であった。
鹿島アントラーズを観るにはこうした試合でも嬉しかったものである。
試合は先制するも逆転され、追いつくも勝ち越された2−3にて敗れた。
パスカル・ヌマのハットトリックを決められた苦い記憶である。
そして解説者としてベンゲル監督が来ておったことも記憶に残る。
Jリーグ3年目の想い出である。


FOOTBALL UNIVERSE


PSGが27年前は東京ドームで試合~野球場でサッカーが開催された/六川亨の日本サッカー見聞録

コメントの投稿

非公開コメント

叔父からチケット貰って観た初めての生アントラーズでしたわ。一塁側ベンチの近くだったな。
インファイトが凄い高いところから応援してたの覚えてる。ネット裏の2階席っていうのか。
レオナルド来ねえのかよ! みたいな気持ちで観てたなー。

jリーグ大人気の時代

レアな試合ですね、ペプシコーラの宣伝キャラクターだったアルシンドのサイン付きカードを持っていました。

アルシンドみたいな大人気な選手が今はいなくなりましたね。

jリーグ製品のCMも沢山あったし、30年前のブームがまた来て欲しいです。
今のjリーグは寂しいです。

懐かしいな。
頑張ってチケットを獲って見に行きました。
ライーが居ないのはちょっと残念だったが、その日、確かその日、10番を背負った阿部の活躍がすごかったのを覚えている。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク