fc2ブログ

タイ3冠監督 石井正忠が描く未来予想図


FOOTBALL UNIVERSE


「タイ3冠監督 石井正忠が描く未来予想図」と題し日刊ゲンダイDIGITALに連載をした絹見誠司記者である。
石井さんの人となり、考え方が伝わってくる。
サポーターの目線をよく知る指導は鹿島アントラーズによくマッチしていた。
就任一年目のナビスコ杯決勝はベストマッチと言えるし、2年目のCWC・R・マドリー戦は日本中に感動を巻き起こした。
これまでの歴代監督でNo.1と個人的には思っておる。
再び指揮を執ってはくれぬかと密かに想いを寄せる日もある。
とはいえ、今はタイにて実績を積み上げておる最中である。
更にタイトルを積み重ね、ACLにて対戦したいところ。
楽しみに妄想しておる。


FOOTBALL UNIVERSE


タイでの指導者人生は「思いもよらなかった」スタートに

鹿島アントラーズ監督就任も「寝耳に水だった」

クラブW杯決勝では惜しくも敗れるも「人の心を動かす」試合ができた

学校給食センターで学んだ「組織論」 新たな視点でサッカーを見直すきっかけに

これからの10年、サッカーの最前線で指導者として全力で働きたい

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北の国から〜2002遺言から引用して
”石井さん あなたは素敵です。”

ジーコのココロ 献身・誠実・尊重
地で行く人です。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク