FC2ブログ

岩政・曽ケ端負傷

岩政メモリアル弾に執念!捻挫も「3日で治す」
 鹿島のDF岩政が左足首を捻挫し担架で運ばれた。ヒヤリとさせたが、治療を終えた岩政は「僕の体の痛みは3日で消えることになっている。幸い試合まで3日間あるので間に合うと思う」と18日の横浜戦出場を約束した。チームはJ1通算1000得点まであと2。DFながら通算20得点の岩政は「秋田さん(現京都コーチ)の鹿島でのゴール数と並んでいるので、まず破ることが大事。それが1000ゴールにかぶればいい」とメモリアル・ゴールにも意欲を示した。
[ 2009年04月16日 ]

岩政が左足首負傷…鹿島
 鹿島のDF岩政が左足首をひねり、練習を途中で切り上げた。担架で運ばれ、ピッチには緊張が走ったが、「3日間あるし、大丈夫です」と横浜M戦(18日・カシマ)への出場に意欲を見せた。また、F東京戦(12日)で、右肩とひざを痛めたGK曽ケ端はこの日、練習に参加せず、治療に専念。ともに今後の回復経過を見てから、出場可否を判断する。
(2009年4月16日06時01分 スポーツ報知)

岩政と曽ケ端が負傷とのこと
岩政は大丈夫と語り、曽ケ端は様子を見るとのことで、不安である。
曽ケ端・岩政・青木・マルキーニョスのセンターラインは動かしたくないところ。
そうは言っても、これからの過密日程で長引かせる可能性を考慮すれば、すぱっと休んでしまうのも選択肢の一つであろう。
となれば、大岩・小澤の両ベテランの出番となろう。
大岩は上海戦で出場寸前であった。
相手の退場でプランが替わり今季初出場は適わなかったものの準備は出来ておる。
小澤は出場機会には恵まれておらぬが、実力は折り紙付きである。
二人とも先日の練習試合に出場しており、完封勝利に貢献しておる。
ここは誰が出ても鹿島は鹿島と言わせしめたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク