fc2ブログ

昌子源、未来の鹿島の姿をぜひ観に来てもらいたい

川崎戦・横浜FC戦について発信した昌子源である。
ホーム開幕戦の雰囲気、試合展開、そしてその後の事について述べられ、そして糧とした様が伝えられる。
サブ組に強度が戻ってきた。
それは昌子源の復帰が大きな要因に見える。
かつて、2018年にACLを制した際に、サブ組に回っておった小笠原満男の姿を見ておった昌子だからこそのこの結果と感じる。
"血の継続"が成された。
それを今の若手は吸収して貰いたい。
昌子は荒木が受け継いだ旨を綴る。
紅白戦にてレギュラー組に勝利した若手の躍動が、そのままルヴァン杯に続くはず。
明日の試合が楽しみである。

若い選手の躍動も後押しした勝利

コメントの投稿

非公開コメント

層が厚い利点はここです。

練習でハイレベルの紅白戦が組めて、それに結果を出した選手のみが本戦に出るチャンスを与えられる。

そして昌子のように選手の中にもマネジメントができるベテランがいて、若手にアドバイスを与えてくれる。

ピッチ内にも、監督コーチがいるクラブは強い。

No title

ルヴァン杯に源がスタメン出場できるなら、ミンテと中村が躍動しそう。
勝てば大きな自信と経験値を得て、上昇と常勝のサイクルへ突入です。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク