fc2ブログ

セルジオ越後氏、秋春制シーズン移行を一刀両断

Jリーグの秋春制シーズン移行について語った週プレNEWSのセルジオ越後氏である。
「また言っているのかという感じ。今回も実現は難しいだろうね」と一刀両断である。
「そもそもJ2、J3のチームからすると、ACLや日本代表なんて自分たちにはほとんど関係のない話」というJリーグ全体を含めた意見は貴重であろう。
よくわかっておる。
そして、「個人的には、秋春制への移行よりも手っ取り早くできる、Jリーグの魅力を高める改革がほかにある」として、"J1のプレミア化"を挙げる。
チーム数が増え、玉石混交となったJ1をここで絞るのは少し前からの提案でもある。
より魅力的な対戦カードが増えることは収益アップに繋がろう。
とはいえ、それはクラブ格差を極端に勧めることとなる。
それもまた魅力的ではあるが、反対意見が大きく出るように思う。
ただシーズン移行よりは建設的で現実的である。
ここは部外者の戯言ではあるが、Jリーグはこうした市井の意見にも耳を傾けて欲しいところ。
Jリーグの改革に注目である。

Jリーグの秋春制移行の議論にセルジオ越後「また言っているのかという感じ。今回も実現は難しいだろうね」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク