fc2ブログ

鹿島が狙うは「ひっくり返せるようなプレー」

「両サイドハーフには名古 新太郎と樋口 雄太というボランチを経験した選手が選ばれており、守備の安定感とボールを前進させる部分に進歩が見られている」と記すJリーグ公式の田中滋氏によるプレビューである。
前節・浦和前より佐野海舟の復帰し、樋口が前にポジションを移し名古と二人で攻撃的MFを担っておる。
名古もボランチにてプロキャリアを歩み始めた経緯がある。
更に樋口の前任者である仲間も柏時代にはボランチを経験しておる。
といったところから推測するに岩政大樹監督は2列目にも守備的センスを要求しておるように見える。
ここが3月4月の連敗時との大きな違いなのではなかろうか。
あの時点でのサイドプレーヤーは知念と藤井であり攻撃に特色を持つアタッカーであった。
とはいえ、これは後追いの推測でしかない。
この湘南戦も前節と同様のメンバーが継続されるはず。
この二列目が機能し、ゴールを奪って快勝したい。
注目の一戦である。

ここで△に歯止めを。鹿島が狙うは「ひっくり返せるようなプレー」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク