fc2ブログ

ヴィッセル神戸、レオ・シルバ獲得を見送り

レオ・シルバの獲得を見送ったヴィッセル神戸である。
元ハンガリー代表のボランチ獲得が決まったためとのこと。
これも縁。
邪悪なクラブに身を置くことなく綺麗に引退することが出来、そちらの方が幸せであろう。
ただ新国立にて対戦したかったことは事実である。
それが残念と言えば残念であろう。
改めてお疲れ様。
今後は良い選手を鹿島に紹介して貰いたい。
代理人・レオ・シルバの活躍に期待大である。

神戸がハンガリー代表MFヴェーチェイの加入を発表 元鹿島のMFレオシルバは獲得見送り

コメントの投稿

非公開コメント

原理さんの言う通りです。
プロである以上お金は大事だと分かるが、お金だけで哲学の無い、国内だと特に“邪悪な”2クラブでプレーするレオの姿は見たくない。

『金』があれば、サッカーも強くなる…って、三●谷社長さんも大変素晴らしいお考えをお持ちのようで(笑)

No title

神戸入りは暗黒面への転落を意味しますからね…
西大伍もちょっと前のyoutubeで神戸の事を、あのチームも色々あるからって言ってましたね
元所属選手にそこまで言われるってことはホントに何かあるんですね

気持ちの整理して引退決意したのに、神戸に振り回されていい迷惑でしたね。
レオ、今度こそ現役お疲れ様でした!

神戸行きはサッカーの暗黒面に落ちる事、言い得て妙ですね。昔から、審判団や教会の暗黒面との闘いでもあります。

対して鹿島はジェダイの騎士、11人或いは18人ほかオビワン岩政軍団とマスター・ジーコ。
今は鹿島にいない歴代の先週や監督のフォースも得て、最後まで清く闘うのみ。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク