fc2ブログ

樋口雄太、あの日の会話で自分の中に火がついた

月刊MVP受賞者として樋口雄太にインタビューを行ったSportsnaviの舩木渉氏である。
樋口の苦悩と成長が伝わってくる。
特に、自身のPK失敗で天皇杯を敗退し、その後の中断期間にて岩政大樹監督と対話して一皮剥けたエピソードが心に響く。
良い関係を築いておる。
その岩政大樹監督について、「型にハメたサッカーが嫌いな監督で、プレーしていると自分のアイディアがどんどん増えていくのを感じます。すごく選手のことを考えて、価値を高めてくれる。自分自身も大きな成長を感じています」と語る。
この言葉から現在のサッカーが朧気ながら浮かび上がってくる共に、ここまでチームが出来上がることに時間がかかったことも頷けた。
まだまだこのチームは上に登って行くであろう。
その中心には樋口雄太がおるはず。
今後の更なる飛躍が楽しみである。

J1月間MVP 鹿島・樋口雄太が明かす岩政監督との意見交換 「あの日の会話で自分の中に火がついた」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク