FC2ブログ

篤人・興梠、日本代表選出

日本代表メンバーに内田選手と興梠選手が選出
本日、キリンカップサッカー2009(5月27日vsチリ、5月31日vsベルギー)および、2010FIFAワールドカップ2009アジア最終予選(6月 6日vsウズベキスタン、6月10日vsカタール、6月17日vsオーストラリア)に臨む日本代表メンバーが発表されました。

鹿島アントラーズからは、内田篤人選手と興梠慎三選手が選出されました。


もはや不動の右サイドバックとなった篤人と、精密診断の結果、異常なしと判断された興梠が選出である。
キリンカップやW杯出場決定後の消化試合では篤人を起用せずに済ませて欲しい。
もう、篤人の能力は十分いわかっておるし、連携も十分である。
逆に興梠はどれだけ代表で活躍するのかを見極めたいところ。
強烈な身体能力をアピールする場を与えて欲しい。
とはいえ、何もかも希望通りに行くものではない。
篤人はフル出場で興梠は途中出場でボールすら触らず終わりというのが関の山であろう。
だとしても、我等は耐える。
耐えた先にこそ幸せがあると知っておるからである。
足利直冬は耐えきれず九州に逃げ落ち、直義は姿を消した、そこで高師直は下克上を思い描くのであった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク