fc2ブログ

外国人選手監督獲得困難に

国税局から申告漏れを指摘された問題から来季の外国人選手獲得、外国人監督招聘への影響を及ぼすと報じる報知新聞である。
税率の差もあるが円安もこれに拍車をかける。
鹿島アントラーズFCとしては、今季低迷したこと、またピトゥカの退団などがあり、外国人の補強は必須となっておる。
ここでこのような事となれば、補強が順調に進むとは思えぬところ。
今現在、サッカー選手は全て数値化されたデータベースで調べることが出来る。
つまり、若く実績があまりにも乏しい選手以外はもう高値になっており、掘り出し物は皆無となっておる。
実績の乏しい若い選手に賭けるのはあまりにもバクチとなり、好ましくない。
来季、タイトルを目指すのであれば、高額でも予算を絞り出す必要があろう。
ここまで負け慣れた状況は鹿島アントラーズFCとしてよろしくない。
虚無感が流れておる。
それを払拭するためにも実力のある助っ人を補強せねばなるまい。
この状況にて親会社のメルカリもその会長を兼任する小泉社長もない袖は振れぬではなく、大盤振る舞いを期待したい。
Jリーグによく合う外国人を望む。
それを選ぶ吉岡FDの鑑識眼に期待大である。

Jリーグ外国人選手の申告漏れ受け、今まで通りの獲得困難が懸念…「居住者」契約は税率高く獲得減も

コメントの投稿

非公開コメント

勝てれば日本人でも外国人でも関係ないですけど、やっぱり鹿島にはブラジル人がいて欲しいところ
マルキやカイオやセルジ、カレベルのはそうそう来ないでしょうが、1年目のエヴェみたいにJリーグが合う選手もいるし
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク