fc2ブログ

U-17日本代表・松本遥翔くん、一番は楽しむこと、楽しみながら成長

U-17W杯に出場中のU-17日本代表・松本遥翔くんを取材したサッカーダイジェストの松尾祐希氏である。
「パワフルな相手のアタッカーに手を焼き、身体能力を武器とする鹿島の有望株は、何度も相手に突破を許した」とポーランド戦での松本遥翔くんを評する。
常に複数人で攻められた右サイドを担った松本遥翔くんは、「ストレスは確かにあった。やっぱり、どんどん関わってきて、裏にも抜けられて、前半は特に上がり下がりが激しかったので、体力的に本当にきつかった」と振り返る。
結果的に零封し、勝利に貢献したことでこの苦労も経験として成長の糧となった。
この試合の経験が2試合目のアルゼンチン戦、3氏宇愛目のセネガル戦にも活きる。
「個人のところでは負けられないし、1試合1試合、自分の成長ができればと思うし、一番は楽しむこと。楽しみながら成長して、自分の良さを出して、ゴリさんと一緒に世界にアピールしたい。でも、一番はチームが勝つこと」という言葉に松本遥翔くんのメンタリティが籠もる。
世界を体感し成長していくのだ。
楽しみな右5SBである。

「ストレスはあった」初戦白星にも浮かない顔。鹿島の有望株・松本遥翔はワールドクラスのアタッカーをどう抑えるか。気負わず、自然体で楽しみたい【U-17W杯】

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク