fc2ブログ

U-22日本代表・松村優太、左もできると印象づいた

U-22日本代表の松村優太を取材したゲキサカの石川祐介記者である。
味方の負傷にて急遽左サイドにて途中出場となったが、「結果を残すことができて、松村は左もできるんだなということが印象づいた。ユーティリティ性という意味ではよかった」とポリバレントを口にする。
右の印象が強い松村が左にて2点に絡み、左足のミドルを決めたことは非常に大きい。
更に「鹿島でも右もやるし、左もある。FWをやっていたときもあった。この前のアジア大会はシャドーもやった。前ならどこでもできる準備はしているつもり」と語り、アタッカーとしてどのポジションでも結果を出せる自信を口にする。
9〜10月のアジア大会準優勝で一皮剥けたように感じさせられる。
Jリーグ2番目の速さを活かし、日本をパリ五輪に導くのだ。
注目しておる。

U-22日本代表MF松村優太は“不慣れ”左サイドで3点目演出、ミドルで4点目マークと躍動「左もできると印象づいた」

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鹿島の試合でも魅せてくれ!!

現状、岩政監督の元で、実力をある程度発揮できている若手選手のひとり。かといって先発定着ではないし、彼のポテンシャルはこんなものじゃない、と思いたい。

この松村とGK以外の若手選手が思うように実力を発揮できていないのが、岩政鹿島の脆弱性のように見える。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク