fc2ブログ

いわきFC・田村雄三監督・大倉智社長、来季への思い

いわきFCの田村雄三監督と大倉智社長を取材した報知新聞の秋元萌佳記者である。
今季、J3より昇格し、一時は降格圏に沈むもシーズン中盤より調子を取り戻してJ2残留を勝ち得た。
非常に難しいミッションを達成したことが伝わってくる。
そして「今季一番の収穫は、育成型期限付き移籍で加入したMF下田栄祐(19)の存在だ。J1鹿島と連携し、ポストユース世代の問題を解決しようと、2年間での若手選手育成の新モデルを目指している」と下田の育成型期限付き移籍の大成功について伝えられる。
幾つか試合のを見たがルーキーとは思えぬ堂々としたアンカーであった。
J2屈指のボランチになっておるのではなかろうか。
そしてこの成功例から、「預かってくれと問い合わせが殺到中」と更なる若手レンタルを受け入れる予定とのこと。
提携中ということで来季は更なる選手が鹿島アントラーズFCから送り込まれるのではなかろうか。
そうして活躍してくれたらこちらも嬉しい。
注目である。

J2初年度で残留を決めたいわき…田村雄三監督と大倉智社長が語る来季への思い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク