fc2ブログ

岩政大樹監督、純粋に勝ちたい、その思いで闘えばいい

川崎フロンターレ戦に向けた前日会見をオンラインにて行った岩政大樹監督である。
「ずっと負け続けていますし、その間、彼らはタイトルを獲り続けています。いまや僕たちが完全なチャレンジャー。彼らに一つ勝つことで自信を得られるほどの相手だと思います。一つ殻を破るためにも、非常に重要な試合です」、「今年は勝負どころで勝ち切れない試合が続いています。そういうイメージのままシーズンを終えてしまうのか、ここで一つ殻を破ったイメージで終えるのか。非常に大きなターニングポイントになる試合です。そこを選手たちと共有して準備してきました。強い相手です」とこの試合にかける気持ちが言葉にこもる。
この代理機関も含めてた2年、この試合のためだけに指揮を執ってきたらとも言える試合をして欲しい。
中断期間があり、ここにターゲットを絞ったことであろう。
集中し、勝利を掴むのだ。
また日本代表から戻りチームに合流した佐野海舟については、「レベルが上がれば能力が開花する選手で、代表に早く呼ぶべきと思っていた。どこまで伸びていくのか天井が見えないと再認識した」と改めて高い評価を口にする。
「横へスライドしながらセンターバックの前をカバーできる選手はあまり多くない。ああいう選手がいると、後ろから見ると助かる。そこは彼の特長。どこまで彼が世界のサッカーシーンで自分のレベルを上げていくのか楽しみに見ている」というプレースタイルに言及し、欧州移籍を示唆する。
こうなっては国内に留めることは難しいであろう。
ただこの川崎フロンターレ戦での起用については、「日本代表選手としての佐野を見たい気持ちもあるが、この2週間チームでやってきたトレーニングもある。選手たちも頑張っているので、フラットに見ながら考えたい」と慎重な姿勢を隠さぬ。
逆に、海舟不在で対川崎戦術を徹底したことが見え隠れする。
先発メンバーが少々替わった形での戦いになることが予想される。
積年の気持ちをここで晴らしたい。
強烈に重要な一戦である。

【鹿島】今季最後のアウェー戦で難敵川崎F撃破へ。岩政大樹監督「完全に僕たちがチャレンジャー」

【鹿島】岩政大樹監督が6連敗中の川崎戦へ「純粋に勝ちたい、その思いで闘えばいい」。「完全なチャレンジャー」「邪念はいらない」

【鹿島】岩政監督「積年の想いをぶつける」7年勝てていない24日川崎F戦を前に

【鹿島】岩政監督、推しのMF佐野海舟の代表デビューに「どこまで伸びるか天井が見えないと再認識」

鹿島・岩政監督 日本代表MF佐野の川崎F戦出場は慎重「見たい気持ちもあるが…」

コメントの投稿

非公開コメント

監督として勝負所の見極めができるか、できないか。そこで決まるはず。

現状の鬼木氏と岩政氏では、相性や実績では圧倒的に鬼木氏有利と思う関係者は多いはず。

そういったマイナスの前評判をほとんど覆せないまま、ズルズルと来てしまったのが岩政氏。

ラストに大きな爪跡を残せるのだろうか。タイトルの可能性ゼロの逆風の中で、選手のモチベーションを対戦相手以上に高める事に成功しているのだろうか。

単なる消化試合、親善試合にならないよう願いたい。

策士とは、誰も考えつかないような、とんでもない采配、起用、交代の策を打ってくる者。

奇をてらった策でも弄さないと勝てない超難敵だが。

逆に、あえて、耐えて耐えてワンチャスを生かす、鹿島としては古典的な堅守速攻で挑むという策もある。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク