fc2ブログ

鹿島アントラーズジュニアユース・小笠原央くん、自分の夢を叶えるために1日1日を大切にしていきたい

ナショナルトレセンへの参加しコメントした鹿島アントラーズジュニアユースの小笠原央くんである。
感謝の言葉から入り、成長について言葉にする。
中学生にしてこういう言葉を発せられることを喜ばしく思う。
母親似なのであろうか。
将来が更に楽しみである。

JFA 2023年 ナショナルトレセンU-14後期を開催

コメントの投稿

非公開コメント

No title

選手コメントのトップ、

また内容も中学生放れしている素晴らしいものです。

良い意味で父親が反面教師なのかも (笑

でも家庭内ではしっかりと教育しているのかもしれません。

夢はJリーガーではなく、『世界を渡り歩く選手』

代表を見ても、もうそういう時代なのですね(嬉しやら悲しやら)。

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク