fc2ブログ

フットボールチャンネル  Jリーグ市場価値ランキング

Jリーグ市場価値ランキングを伝えるフットボールチャンネル編集部である。
データサイト『transfermarkt』からの数値を伝える。
その4位にディエゴ・ピトゥカ、2位に鈴木優磨の名がある。
ピトゥカは先日のMF部門での1位であったが全ポジションとなると上位に三人が並ぶこととなった。
その一人である優磨は200万ユーロ(約2億8000万円)の市場価値とのこと。
そして、「今季の鈴木は、リーグ戦でチーム最多の14得点を挙げている。エースの仕事をしながらも、やや下がった位置からするチャンスメイクも質が高く、アシスト数「5」はチーム2位の数字。むき出しの闘争心と繊細な技術を併せ持った万能アタッカーだ」と評される。
今季の優磨が"10番"の仕事をしようとしていたことが伝わってくる。
これが不調の大きな理由であろう。
やはり"9番"がいてこそであり、チーム得点王の優磨にはそのタスクを担って欲しかった。
来季は優磨を9番に据える監督が就任し、10番を補強すべきであろう。
注目である。

最高額Jリーガーは誰だ!? Jリーグ市場価値ランキング1~10位。日本人最高額は…【2023年決定版】

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク