FC2ブログ

守備陣合宿

2009 福島・Jヴィレッジキャンプ トレーニング3日目
青木選手:
「再開後もしっかりとしたサッカーを見せられるように、Jヴィレッジで意識高く練習に臨みたいと思います」
曽ヶ端選手:
「Jヴィレッジは、サッカーに集中できる環境なので、個人的にはすごく好きな場所です」
伊野波選手:
「後半戦もしっかりと勝ち続けて優勝できるように頑張ります。応援よろしくお願いします」


再開に向けて厳しい合宿に挑んでおる。
14対14の試合形式の練習は厳しいながらも楽しいであろう。
楽しみながら強化して行くのである。
疾走しておった樋口角兵衛は、徳川家康との決戦の前に上田城に戻ってきた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク