fc2ブログ

三菱養和SCユース・後閑己槙くん、夢は鹿島アントラーズでプレーすること

三菱養和SCユースの後閑己槙くんについて記すゲキサカの土屋雅史氏である。
後閑己槙くんは、「街クラブの雄として知られる三菱養和SCユースを心から愛する、アグレッシブな右サイドバック」、現高校2年生である。
キャプテンマークも巻く。
土屋氏の文章からは強いメンタルと向上心が伝わってくる。
不合格になったクラブに実力認められて戻り、そしてキャプテンとして勝利に導く。
不屈の精神と闘争心・キャプテンシーを併せ持つ。
素晴らしい。
その後閑己槙くんの夢は鹿島アントラーズFC入団とのこと。
「僕の小さい頃からの夢は鹿島アントラーズでプレーすることなんです。鹿島アントラーズファンの一家で、自分では鹿島の血が流れていると勝手に思っているので(笑)、まだまだそんなレベルにはないと思っていますし、まだまだ努力は必要ですけど、諦める必要はないですし、それに近付くために日々やるべきことをやっていることは、自信を持って言えると思います」。
と語る。
諦めぬ気持ちがあれば夢は叶う。
いずれ臙脂のユニに袖を通す日を待っておる。

『SEVENDAYS FOOTBALLDAY』:取り戻す(三菱養和SCユース・後閑己槙)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク