fc2ブログ

ニッカンスポーツ・益田一弘記者、Jリーグ順位予想

Jリーグの順位予想をしたニッカンスポーツの記者陣である。
開幕前のお遊びとしてこの季節の風物詩であろう。
まず当たることはなく、贔屓のチームが上位なら嬉しい程度のモノである。
ただ今回、関西方面担当の益田一弘記者が鹿島アントラーズの降格を予想しておる。
これは衝撃であったので記しておくことにした。
確かに、補強面では大きな動きがなく静かであった鹿島ではあるが、主軸から抜けたのはピトゥカ一人であり、そのポジションは昨季より柴崎岳が穴を埋めておる。
5位だった昨季に比べて戦力的に劣る部分は全くない。
それを昨季のJ1残留争いをしたチームやJ1昇格組以下の順位とするのは流石に驚いた。
シーズン終了後にこの記事を晒すためにもここに残しておく。
プロの記者としてきちんとしていたかの確認である。

【Jリーグ記者予想】1番人気は広島も上位争いは混戦か 最下位最多は…_

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リーグ戦二桁順位を予想する人がいるのは理解できますが、降格圏はビックリです。
恥をかかせてやりましょう。

選手層が薄いので、主力にけが人が続けば下位低迷はありえますが、ちゃんと強化部が仕事するでしょうしね。

今までの鹿島の歴史、選手の地力を考えれば、まず降格どころか10位以下もないと予想するはずですが?
選手が大勢抜けて即降格なら、鳥栖さんや湘南さんは何回降格してることやら…

そして原理主義さんのおっしゃる通り戦力的に去年と変わりなく、チャッキーがフィットし岳や聖真が本領発揮して優磨依存を克服すれば、去年以上のチームになります。
不安要素はCBの枚数不足だけ。

人目を引きたいだけの嫌らしい予想ですね。鹿島が降格したら面白いとか考えてるんでしょう。
最近こういうSNSみたいな「悪ノリ」が、お金貰って書いている一般誌にも蔓延っているのが残念。

分かっちゃいながら反応する自分も悪いですけどね…
まあこんなくだらない予想は覆してくれるだろうから、首を洗って次の冬を待てろってなもんですよ。

目立ちたいんでしょう

「鹿島アントラーズの降格を予想」。

「まず当たることはなく」というぐらいなので、適当に予想してるだろうし、
きっと炎上商法のようなものでしょう。

これだけで、目を引くし、記者の名前も多くの人に知れ渡りました。
今の時代を考えると、1人だけだったかと思うことにします。

同じように フロンターレを降格と予想する人も出てくるかもしれませんね。

チャルシッチのメディカルの問題もあり、CBも足りずなのでCBに怪我人が出たら怖いですが、選手登録期間はまだあるので今の所は痛いですが致命傷ではないはずです。
二桁予想なら分かりますが、昨年降格圏をウロウロしてたチームも余り戦力の上積みが出来ていないのにエースストライカーが抜けたり、五輪に主力がとられそうなのにそこをおさえての降格予想はもはや願望でしょう。

関西方面担当の益田一弘記者は鹿島嫌いで有名ですよ、まぁこの人の予想は絶対当たらないです!

いいじゃない、予想だもの。
シーズン終了を待たずして「見る目なし」のあだ名をプレゼントしてあげようじゃないか。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク