fc2ブログ

いわきFC・下田栄祐、でもその壁を越えていきたい

いわきFCについて記す福島民友新聞である。
先日の福島ユナイテッドとの「福島ダービー」にて下田栄祐くんの不在について伝える。
負傷にて欠場し、「昨季が良かった分、マークは厳しくなると思う。でもその壁を越えていきたい」というコメントを引き出しておる。
この福島ダービーを取材し、「昨季途中からブレイクした19歳を経由すれば、より多くの攻撃がつくられるだろう」と下田がいなかったからこそ出場するであろう公式戦への光明を綴る。
もういわきFCにはなくてはならぬ存在となっておることがよくわかる。
個人的には、夏の海舟移籍時に戻すべきと考えておったが、相手のチーム事情を考慮するとそう簡単なものとも思えぬ所。
夏は夏でまた考えることとなろう。
そして下田の更なる成長を楽しみにしておる。

【J2いわきFC/2年目の挑戦・中】 つなぐ攻撃...敵陣の隙へ

コメントの投稿

非公開コメント

これからアカデミー強化の結果も出てきてユースからの昇格も増えていくと思うので少なくともフィジカルは鍛えてくれるであろういわきfcとの提携は今後も続けていくべきだと思っています。
下田君をモデルケースにこの関係を強化していって欲しいしwinwinであることが理想なのでこの1年はまた鹿島の選手をレンタルさせて欲しいと思う様な活躍に期待したいです。
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク