fc2ブログ

J1のトップランナーの一角に返り咲く可能性があるだろう

川崎フロンターレ戦を取材したフットボールチャンネルのショーン・キャロル氏である。
「まるで何かが湧き出るかのような力強いパフォーマンスを鹿島からは感じることができた」と興味深いコメントを記す。
試合後のポポヴィッチ監督のコメントから、現時点でのチームを推測し、文章を組み立てる。
優磨を褒め称え、柴崎岳主将の復帰に期待し、濃野のセンスを賞賛した言葉から、今季の鹿島はひと味違うと感じさせられる。
また、ショーン・キャロル氏は「人材は揃っている。これから1カ月半、鹿島は比較的優しいスケジュールをこなし、J1のトップランナーの一角に返り咲く可能性があるだろう」と締める。
英国人の眼鏡に適う選手が揃い、中断明けから更に調子を上げると読み取れる。
ハンゲキを開始せよ!である。

「相手を仕向けるんだ」鹿島アントラーズの変化に気づいたか? 濃野公人の活躍の理由は「匂いを嗅ぎ取れる」【英国人の視点】



App Store / Google Play で今すぐインストール!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

懐かしい

あのスローガンの時は望むハンゲキはならなかったと記憶していますが、とても好きでした
今年こそと何度も言ってきましたが、今度こそ復権したいものですね!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク