fc2ブログ

名古新太郎、まずは自分たちのやりたいことにフォーカスしながら

ジュビロ磐田戦に向けてオンライン取材に応じた名古新太郎である。
「この2週間、すごくいいトレーニングができています。もう一度、自分たちのやりたいことを突き詰められた期間になりました」とこの中断期間、充実したことが語られる。
戦術の浸透が進んでおるように伝わってくる。
それは、
「攻撃のところで自分がつなぎ目になることと、攻守においてチームの中心として動かないといけない。そこを上手く自分で考えながらプレーしています」
「(鈴木優磨とは?)いい距離感があり、アイデアのところでもいい感じでできていると思います。あとは最後の精度のところと、そこをしっかり試合につなげたいです」
という言葉からもよくわかる。
遂に決まった優磨の相棒は、意外な選手であった。
テクニカルであり、ガッツ溢れるMF。
クラブはボランチとして獲得すべくここまで起用されておったが、FWにて輝くことになるとは。
これもまたポポヴィッチ監督の慧眼と言えよう。
ここまで起用されてきたトップ下の選手よりもアイデアがあり、試合が一気に面白くなる。
また、体格差をモノともせず身体を当てに行くメンタルも嬉しい。
名古の"10番"プレーで勝利を掴む。
必勝のジュビロ磐田戦である。

【鹿島】30日の磐田戦でもホームで勝利を狙う名古新太郎。「まずは自分たちのやりたいことにフォーカスしながら」

【鹿島】3/30磐田戦へ名古新太郎が語る充実のインターバル「もう一度、自分たちのやりたいことを突き詰められた」



App Store / Google Play で今すぐインストール!

コメントの投稿

非公開コメント

調子の良い時こそ、怪我で中長期離脱もありがちなので気をつけてほしい。

確かに、意外なところに鈴木の相棒が既にいたという感じ。

やっと推しの名古選手が皆に認知されて本当に嬉しい。
この勢いと更なる攻撃性の向上で『替えのきかない選手』へと一気に駆け上がって欲しい!

いいコンビ

名古さんと知念さんを入れ替えしたんですね。

新太郎ついに! いつも、応援してるよ。善き指導者に出会い、アンタッチャブルな相棒を得た。素晴らしい!次も頼むよ!
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク