fc2ブログ

報知新聞・岡島記者、鹿島通算1800ゴール目を3選手の証言で振り返る

京都サンガ戦を取材した報知新聞の岡島記者である。
決勝ゴールへの道程が伝えられる。
知念に確認した濃野、カウンターを避け高いボールを入れた師岡、その師岡と目があった関川。
多くの者がシンクロしてこのクラブ史上1800点目が生まれた。
素晴らしい。
これぞサッカーと言えよう。
選手の意図と意思が絡み合ってゴールが生まれる。
伏瀬あり、想いありのストーリーと言えよう。
このドラマを拝みにスタジアム通う。
感動である。

【番記者の視点】鹿島通算1800ゴール目を3選手の証言で振り返る なぜあそこに?意地と嗅覚と執念と

コメントの投稿

非公開コメント

本来あたりまえなんですが、聞くべき人に聞くべきことを聞いた取材に基づく記事は本当に知りたいことが書かれてて、満足感高いです
プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク