fc2ブログ

いわてグルージャ盛岡・西大伍、鹿島のスライディングルール

自身のyoutubeチャンネルにて鹿島アントラーズのスライディングルールについて語ったいわてグルージャ盛岡の西大伍である。
「ゴール前でスライディングする時は、鹿島ではスライディングは絶対に当たる時しかしちゃダメ。あとは立って守るのが決まり。滑ってかわされるようなことがあればめちゃめちゃ怒られる。そういう基準はみんなで共有していくべきだと思う」とのこと。
これは鹿島の伝統であろう。
滑るDFは使い物にならぬ。
今朝の欧州CL バルサーPSG戦に於いて、バルサのカンセロがPA内にて滑りPKを与えたおかげで逆転を許し敗退した。
このレベルではあり得ないプレーであった。
これだけの大一番でこのようにお粗末なことが起こることもサッカーの面白さではある。
鹿島アントラーズでも教育はなされようとクセは抜けぬもの。
滑るようでは干され移籍の道を歩むこととなろう。
自分が観てきた幾人かのDFがそのような道を歩んだ。
きちんと教えを取り入れられるDFだけがレギュラーとして残っていくのだ。
それが伝統である。

「めちゃめちゃ怒られる」 元日本代表DFが明かす“常勝軍団”鹿島のスライディングルール

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク