FC2ブログ

マルキーニョス、右ふともも痛

J1鹿島 名古屋市内で調整
2009/06/30(火) 本紙朝刊 スポーツ A版 6頁
 アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のため、7月1日に変則開催となるJリーグ1部(J1)第10節・名古屋戦を前に鹿島は29日、名古屋市内でランニング中心の軽めのメニューで調整練習した。
 選手らは午後4時から同市内のグラウンドで練習を開始。雨が降る中、主力組はジョギングなどで約1時間、汗を流した。右ふともも痛を抱えるマルキーニョスのほか岩政や本山、野沢は参加せず、ホテルで疲労の回復に専念した。
 28日の大分戦は、ACL敗退のショックを振り払う逆転勝利。表情も一様に明るく、青木は「ACLを負けた後だったし、逆転勝ちで力を見せつけることができてよかった。名古屋戦はしっかとコンディションを整えて絶対に勝ちたい」と抱負を述べた。
 鹿島は30日に名古屋市内で直前練習を行い、1日、8連勝を懸け名古屋市瑞穂陸上競技場で名古屋と対戦する。キックオフは午後7時。


【写真説明】
ランニングで調整する鹿島の選手ら=名古屋市内


マルキーニョスが右ふともも痛とはピンチである。
マルキーニョスの献身的なプレイがあってこそ今の順位がある。
とはいえ、我等には大迫も田代もおる。
特に練習でキレのある動きを見せておる田代には期待大である。
そろそろ今季初ゴールが飛び出すのではなかろうか。
鳥人・田代の得点力の復活を願うのである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク