fc2ブログ

宮市くんににオファー準備

宮市に正式オファー
2010年1月27日 紙面から

グランパスが正式オファーを出した中京大中京2年の宮市亮(左)(榎戸直紀撮影)
 名古屋グランパスが26日、中京大中京高FW宮市亮(2年)に獲得の正式オファーを出した。久米一正ゼネラルマネジャー(GM)がこの日、同校を訪れ、文書とともに獲得の意思を表明。U−17(17歳以下)W杯日本代表の宮市には、国内外のクラブが食指を伸ばしているが、地元のグランパスが公式な形で1番に手を挙げて、本気度を示した。
 地元のスター候補生を絶対に逃したくない。そんなグランパスのラブコールを伝える正式オファー一番乗り。中京大中京高の伊神校長を訪れ、交渉解禁の承認を得た久米GMは「地元のクラブとして1番に手を挙げたかった。ここからですね」と、スタートラインに立って、獲得の意欲は、さらに熱を帯びてきた。
 宮市は昨年2月の指宿キャンプに続いて、今年のキャンプも前半の6日間に参加する予定。いい関係を続けているが、久米GMは「(獲得の)手ごたえは、まだ何とも言えない」と慎重な口ぶりだった。
 昨年10月のU−17W杯に出場するなど、宮市株は、上がる一方。1月中旬には、ドイツの名門ケルンから誘われて、1週間の練習参加。グランパスのキャンプに続いて、その足で清水の鹿児島キャンプに合流する予定になっている。その清水と鹿島は、グランパスに続いて正式オファーを出すのは確実。グランパスとしてはライバルが多いだけに安心していられない。宮市には正式オファーと同時に、高校在学中でもグランパスの公式戦に出場できる強化指定選手も打診している。
 「あのスピードを生かした突破力は誰にもまねできない。きっと1年目から試合に出られる」と久米GMは即戦力の評価で、宮市の獲得を目指す。 (木本邦彦)

 【宮市亮(みやいち・りょう)】 1992(平成4)年12月14日、愛知県岡崎市生まれの17歳。183センチ、68キロ。小学3年生の時、クラブチームの「シルフィードFCジュニア」でサッカーを始め、中学2年でU−14日本代表。U−17W杯では2試合出場。父親・達也さん(45)=立命大出=は昨年までトヨタ自動車硬式野球部ヘッドコーチ。


中京大中京高の宮市くんにオファーを出すとのこと。
これは期待大である。
プラチナ世代の大型サイドアタッカーである宮市くんはドリブルで駆け上がる姿が美しい。
将来のスター候補生に期待大である。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク