fc2ブログ

平野氏引退

小笠原、内田らを獲得…名スカウト“引退”
 Jリーグを代表する名スカウトとして知られる、山形の強化育成部アドバイザー平野勝哉氏(67)が31日付で“引退”する。

 鹿島の前身住金時代はフロントとして93年のJリーグ参加に尽力。Jリーグ開幕後は専任スカウトとなって全国を飛び回り、FW平瀬(現仙台)、MF小笠原、MF本山、FW興梠、DF内田ら有望選手を次々にスカウト。現在も主力の大半が平野氏の獲得した選手で、鹿島の黄金時代の基礎をつくりあげた功労者と言える。「補強は補充ではない。レギュラーを脅かす選手でないと」が信条で、鹿島のチームコンセプトにもなった。

 06年に鹿島を退団。07年に山形入りし3年間強化育成部アドバイザーを務めた。運営なども兼務した住金時代を含め35年間のスカウト生活に終止符を打つことになった平野氏は「印象に残っているのは98年入団組。小笠原、本山、中田がそろって後に日本代表にもなった。鹿島で仕事ができたことが誇り」と話した。

[ 2010年01月31日 ]

平野さん、本当にお疲れさまでした。
我等の礎は平野さんのおかげで築かれたと言っても過言ではない。
感謝の言葉だけでは足りぬであろう。
平野さんの信条を忘れず、良い人材を確保していきたい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク