FC2ブログ

山形・田代、得点力に期待

山形、空中戦も強力!鹿島からFW田代加入
2010.2.24 11:05

山形に新加入したFW田代有三
 モンテディオ山形は、課題だった得点力不足を解消するために、攻撃陣に即戦力を補強した。
 初めてJ1で戦った昨季は15位に滑り込んでJリーグJ2への降格を回避した。得点は32で最下位だった千葉(J2降格)と並んでワースト2位タイ(最少得点は大分の26得点)。順位が2位だった川崎の64得点の半分しか点がとれなかった。
 そうしたチーム事情の中で、高さが持ち味のFW田代が鹿島から加入したのは大きい。ポストプレーが得意な長谷川、運動量が豊富な古橋とFWに異なるタイプがそろい、攻撃の幅が広がった。鹿島からはMF増田も加わった。前線にパスを供給できる中盤が固まったことで、よりダイナミックな攻撃が期待できる。
 守備では1メートル93と長身の韓国人DFキム・クナンが加入した。石井も健在で、守備は計算ができ、ほころびは少なそうだ。昨季は序盤に好スタートを切りながら選手層の薄さを露呈して、失速した。長丁場を戦い抜くためにも、若手の底上げは欠かせない。


山形へレンタル中の田代にスポットが当たっておる。
昨日はイケメンとして誓志に負けた格好の田代であるが、今日のサンスポ報道では得点力への期待から大きく取り上げられておる。
鹿島でなければ、レギュラー確実な選手であった田代が山形で活躍してくれることは喜ばしい。
不当なジャッジがなければ二桁得点も可能なFWなのである。
是非とも山形のJ1残留に貢献して欲しい。
それだけの実力を持っておることは我等がよく知っておるのだから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク