FC2ブログ

小笠原満男、落選記事

小笠原、予感通りの落選…鹿島
 鹿島のMF小笠原は無念の代表落選となった。発表前には「手応え? ないです」と話していたが、現実のものに。2日のキリンチャレンジ杯・ベネズエラ戦、11日の東アジア選手権・香港戦で、本職のボランチとは違う2列目での出場を強いられるなど起用法に恵まれず、本来の力を発揮する環境が与えられなかった。岡田監督は「今回は海外組が優先」と説明。
(2010年2月26日06時01分 スポーツ報知)

満男の落選を報じる報知である。
報知としては、小笠原満男というプレイヤーの代表招集を常に報じ続け、待ち望んでおったことは我等も理解しておった。
この二月に招集されたときは喜んでおったことであろう。
しかしながら、ヴェネズエラ戦、東アジア選手権での起用方法を見れば、招集がないことなど誰の目にも明らかであったと言える。
岡田氏は海外組を優先したと述べるが、逆に申せば海外組が招集不可であったからこそ前回は呼んだと言いきっておるようなものである。
ただでさえ、注目度の低いこの試合に興味が更に失せた者も多かろう。
とはいえ、日本代表が本気で戦う姿を目に焼き付けたいと願う者が少しでもいることも、また事実なのである。
そういったマイノリティのためのものに日本代表は存在するようになってしまった。
残念ではあるが、かつての栄光はここ数年で地に落ちたとしか言いようがない。
珍獣を見るような思いで日本代表の試合は眺めたいと思っておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク