fc2ブログ

燃える當間

2010 福島・Jヴィレッジキャンプ トレーニング2日目

中田選手:
「キャンプでは、コミュニケーションも普段以上に取りやすいので、チームとしての一体感を高めていければいいと思います」


小谷野選手:
「素晴らしいチームメイトに祝って貰えたので凄く素敵な1日になりました。後半戦は得点に絡めるように頑張っていきたいと思います」


當間選手:
「同期のヤスと顕治が試合に出ていて、自分はまだ出場がないので、今年がラストチャンスだというくらいの気持ちで全力でやっていきたいと思います」


ヤスと小谷野にライバル心を燃やす當間である。
確かに2007年の入団組では當間だけが未だに公式戦デビューを飾っておらぬ。
しかしながら、U-20では実績を残しており、ベンチ入りも果たしておる。
そして何より、不動のレギュラーであった篤人が移籍してポジションが空いておる。
當間が公式戦のピッチに立つ日も近いと言えよう。
身体能力ならば、レギュラークラスである。
次に磨くべきはポジショニングと上がるタイミングである。
期待の右サイドバック、・當間建文が本領を発揮するのを待とうではないか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク