FC2ブログ

大宮戦前日練習の様子

[ 鹿島:試合前日練習の様子 ]

円陣を組み練習の狙いを説明するオリヴェイラ監督。大宮戦前日と言うこともあり熱が入ります。

[ 鹿島:試合前日練習の様子 ]

ストレッチをする八木直生選手。ランニングだけだったリハビリから、ボールを蹴るところまで回復してきました。身長が197cmは膝立ちでも大きく見えます。

[ 鹿島:試合前日練習の様子 ]

鋭い目つきでゴールを狙う大迫勇也選手。練習試合では納得いくプレーができなかったこともあり、「がんばらないといけない」と話していました。

[ 鹿島:試合前日練習の様子 ]

鹿島のなかでも立派な"ふくらはぎ"を持つある選手(右)。スリムな本山雅志選手(左)のふくらはぎと比較してみると太さの違いは一目瞭然ですね。

[ 鹿島:試合前日練習の様子 ]

"ふくらはぎ"の持ち主は遠藤康選手。このところ出場機会が減っていますが好調をキープしているだけに、活躍を期待したいところです。

[ 鹿島:試合前日練習の様子 ]

じっと練習を見つめるオリヴェイラ監督。静かな背中がうちに秘めた闘志を感じさせます。


監督の熱弁、八木の練習復帰、眼光鋭い大迫、太もものヤス、そしてオリヴェイラ監督の背中である。

オリヴェイラ監督は練習の状況を正確に見、選手の状態を的確に把握しておる。
選手たちに語る言葉も説得力がある。
明日の大宮戦へ向け、力のこもった言葉で戦術を浸透させたことであろう。

6月24日に負傷した八木であるが、練習に合流した様子。
遠目に見ても大きさが際だつ。
この巨躯を活かさぬ法はない。
当面のライバルの川俣との争いに勝利すれば、出場機会もやって来よう。
まずは身体を作れ、そして新化するのだ。

大迫は一日も早くレギュラーポジションを奪い取るのだ。
それだけの才能を持つ逸材である。
その証拠に毎試合、進化を感じ取れる。
ポストに、切り返しに、シュート。
どれをとっても高いレベルで成長しておる。
大迫の勇姿をピッチで拝みたい。

好調のヤスである。
太物がトレードマークとなっておるが、プレイは昨季まで在籍しておったダニーロそのもの。
悠然とキープし、ペースを変えて相手ゴールに襲いかかる。
時にはミドル、時にはドリブル、そして得意のスルーパスである。
高度に極まった攻撃的MFと言って良かろう。
スタメンまで後もう一歩である。

その選手たちをまとめ上げる指揮官の背中は語る。
明日の結果は一つである。
と。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク