FC2ブログ

イノパン、高さ勝負

伊野波選手、ラファエル選手との対戦に意欲
18日の対戦を前に伊野波選手がメラメラと燃えていた。

ラファエル選手の存在がモチベーションを高めている。日本代表でもアジア以外の国と対戦では受けにまわることについても「気の持ちよう。メンタルが大事」とのこと。

ラファエル選手は技術、キープ力ともに高く、180cm弱の身長しかない伊野波選手にとってはサイズのハンデもある。だからこそ、そうした選手を完封すれば自身の評価も高くなるはずだ。

「また高い採点とるぞ!」
鼻息も荒い。明日の試合が非常に楽しみになった。

(鹿島担当 田中滋)2010年9月17日 21:34

燃えるイノパンである。
高さというハンデを気持ちで乗り越える。
まさに強いメンタルを持つイノパンならではの意気込みである。
敢えて、速さ勝負ではなく高さ勝負を挑むあたりに気持ちの表れが見えてくる。
全ての勝負に勝利せよ。
高さ、速さ、そして攻撃力。
速さが売りだけでなく、攻撃力に磨きを掛けるのだ。
勇ましいDFである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク