fc2ブログ

日本代表・岩政大樹、強さを発揮

岩政が途中出場で守備安定/アジア杯
<アジア杯:日本1−0オーストラリア>◇決勝◇29日◇カタール

 後半19分に途中出場したDF岩政大樹(28=鹿島)が、センターバックの位置に入り、DFラインが安定した。187センチの身長を生かして空中戦を得意とするケーヒル、キューウェルの相手2トップと互角に渡り合った。相手ゴール前では、サイドからのクロスに頭を合わせて貪欲にゴールを狙った。
 [2011年1月30日3時0分]

オーストラリア戦後 選手コメント
AFCアジアカップ2011

2011年1月30日(日)

■岩政大樹(鹿島アントラーズ)

「ボールが飛んで来いと思っていた」


 昨日も僕だけスタメン組に入ってやったりしてましたから、出番はあると思って準備してました。予想より早かったですけど。前半とかハーフタイムの間に(アップを)上げろという感じだったんで、来るかなという感じでした。(最後に1点を守り切れたのは韓国戦の教訓を生かせたから?)あれを生かさなかったらバカでしかないですし、特に今日は周りが頑張って疲れてましたから、僕のところにボールが飛んで来いと思ってやってました。
(出場する際は何をしようと思った?)とにかく前半からかなりクロスボールに対してシュートを打たれてましたし、体を当ててもはじき飛ばされている状況が多かったんで、それに対抗することを期待されて入ったと思いましたから、クロスが上がってきても体をつけて、シュートを打たせなければってところですね。それがなければディフェンスラインをいじるところはないし、僕を入れることもないんで、自分のストロングポイントだけは負けないって感じでした。


高さ・強さを発揮した岩政である。
まさに日本を代表するCB、アジアの壁と言えよう。
この経験を糧に、今年は悲願のアジア征圧を目指したい。
岩政の成長が頼もしい。
お誕生日おめでとう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク