FC2ブログ

FOOTBALL DREAM NEXT

20周年記念ロゴが決定 2011/02/03
20周年記念ロゴが決定いたしましたのでお知らせします。



ロゴにある「ライジングA」(右肩上がりのA)の文字は、アントラーズをイメージしています。これは20周年の歴史を証明するものであり、非常に強いクラブのイメージとなっています。

右肩上がりに進んでいくことを願う「ライジングA」をベースに、20周年を示す「20th」がイメージとして重ねられ、今年1年間のロゴであると同時に、これまでの20年の歴史を示しているます。

さらに、「A」はアントラーズ、20周年のAnniversary、そして「ありがとう」という3つの意味を示すイニシャルでもあり、クラブの誇り、歩んできた歴史、そして感謝の思いを込めたロゴになっています。

今季のスローガンが決定 2011/02/03
今季のスローガンが「FOOTBALL DREAM NEXT」に決定いたしましたのでお知らせします。



創設20周年を迎えるにあたり、「FOOTBALL DREAM」という言葉とともに歩んできた年月を見つめ直し、新たな時代へも思いをつないでいきたいと考え、「NEXT」を加えて今年度のスローガンといたしました。

2011年02月03日(木)

本日、新体制発表会見が行われました。2011年スローガン、20周年ロゴの発表に続き、新加入の本田選手、西選手、アレックス選手そしてカルロン選手が紹介されました。

【鹿島】本田「試合運びと勝負強さ学ぶ」

鹿島に新入団の左から西、本田、カルロン、アレックス(共同)

 鹿島の新体制発表会見が3日、茨城・カシマスタジアムで行われた。新加入のMF本田拓也(25)DF西大伍(23)FWカルロン(24)DFアレックス(27)が出席した。アジア杯日本代表メンバーだった本田は「鹿島は試合運びがうまく、勝負強さがあるチーム。そういう部分を学んで、優勝に貢献できるように頑張ります」と話した。ポルトガルリーグの10〜11年シーズン前半戦14試合で9ゴールを挙げ、得点ランキング2位につけたカルロンは「FWとして点は取りたいが、チームの勝ち点3を取ることが1番の目標」とチームプレーを最優先させる構えだ。
 [2011年2月3日19時16分]

鹿島が新体制発表!新加入本田「誇りに思う」
2011.2.3 17:47


J1鹿島に新入団の(左から)西大伍、本田拓也、カルロン、アレックス=3日午後、茨城県鹿嶋市のカシマスタジアム

 サッカーの天皇杯全日本選手権覇者でJリーグ1部(J1)鹿島は3日、今季の新体制を発表し、J1清水から加入した日本代表MF本田拓也が「伝統あるチームでプレーできることを誇りに思う。優勝に貢献したい」と意気込みを口にした。

 新戦力のブラジル人FWカルロン、前J2千葉のDFアレックス、前J2札幌のDF西大伍も記者会見に出席。ポルトガル1部リーグで活躍した長身190センチのカルロンは「世界的に有名なブラジル人たちがこのクラブで歴史を刻んできた。それに恥じないプレーをしたい」と抱負を語った。

 チームはこの日、茨城県鹿嶋市内の練習場で始動した。MF柴崎岳(青森山田高)ら新人4選手は4日に合流し、オリベイラ監督は6日にブラジルから来日する予定。

 新ユニホームも合わせて発表し、クラブ創立20周年を記念して12季ぶりにホーム用のパンツの色が赤になった。

王者奪還へ新体制発表 J1鹿島
 創立20周年を迎えるJリーグ1部(J1)鹿島は3日、カシマスタジアムで新体制を発表し、新加入選手の会見などを行った。5季目の指揮を執るオズワルド・オリベイラ監督の下、8選手が加入、期限付き移籍の2選手が復帰し、計28選手で新たなスタートを切る。昨季はリーグ4連覇を逃しており、王者奪還を軸にアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)を含めた全タイトルへ意欲を燃やす。

 チームの新スローガンは「FOOTBALL DREAM NEXT」に決定。サッカーを通じ、地域とクラブが同じ夢を見て歩んできた20年の歴史を振り返り、新たな時代へと思いをつなぐ意が込められている。

 会見したのは移籍で加入したFWカルロン、MF本田拓也、DF西大伍、DFアレックスの4選手。鈴木満強化部長が「活躍してくれなかったら困る」と言う即戦力の選手ばかり。特に注目されるのは、マルキーニョスの後継者とされるカルロン。ポルトガル1部で得点ランク2位の実力は疑う余地がない。アジアカップ日本代表の本田は攻守に安定感があり、小笠原との2ボランチもありそう。西は内田の抜けた右サイドを埋め、アレックスは左サイドバックを中心に攻撃で期待される。

 このほか青森山田高で司令塔を務めたMF柴崎岳らルーキー4選手は、4日にあらためて会見を開く。
 鹿島は26日のフジゼロックススーパーカップの名古屋戦で今季初の公式戦に臨む。ACLは3月2日の上海申花(中国)戦、リーグ戦は3月6日の大宮戦でスタートを切る。


鹿島はこの記念すべき年に次のステージへ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク