FC2ブログ

右サイドは西

オールマイティー西が「ポスト内田」名乗り
 新潟から加入した鹿島のDF西が「ポスト内田」に名乗りを上げた。

 トップ下やボランチ、センターバックもこなす万能タイプだが、ポジションごとに分かれて行ったフィジカルトレーニングで主に右サイドバックでプレー。昨季新潟でも右サイドバックで29試合1得点を記録しており「アントラーズにはサイドバックとして獲ってもらったので、まずはサイドバックで勝負したい」と力を込めた。
[ 2011年2月12日 06:00 ]

右SB・西、身体能力見せつけた…鹿島
 札幌から鹿島に加入したDF西大伍(23)が11日、驚異の身体能力を見せつけた。宮崎合宿で行われたサイド攻撃の練習で何度も右サイドを疾走し正確なクロスを供給。「苦しいけどボールを使っているので、素走りよりは楽しい」と涼しい顔で振り返った。

 鹿島は昨夏に右サイドバックの内田がシャルケ04へ移籍。その後釜として西を獲得した。昨年12月にはアジア杯の予備登録メンバーにも選出。過去に名良橋、内田と鹿島の右サイドバックはそのまま代表入りしており、鹿島のサイドバック強化は実績がある。札幌で生まれ育った西にとって、8月に札幌ドームで行われる日本・韓国戦は凱旋のチャンス。「目標は代表入り。それ(韓国戦)に出られれば一番ですね」と気合を入れていた。

(2011年2月12日06時01分 スポーツ報知)

右SBのレギュラーは西で決まりの様子。
西本人はより攻撃的ポジションが持ち味と言ってはいたが、サイドバックとしての開眼に本腰を入れていく模様である。
鹿島のサイドバックは日本を代表するポジションである。
気合を入れて臨んで欲しい。
西の活躍で、タイトルはより近づいてくるであろう。
頼もしい右の翼として羽ばたくのだ。
楽しみにしておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク