fc2ブログ

伊野波クロアチア移籍、クラブは容認

伊野波、クロアチア移籍へ J1鹿島の日本代表DF
 J1鹿島の日本代表DF伊野波雅彦(25)が、クロアチアの強豪ハイデュク・スプリトに移籍することが28日、有力となった。鹿島は獲得の打診を受けており、鈴木満強化部長とこの日に面談した伊野波は「年齢的にも若くないし、ラストチャンスだと思っている」と海外挑戦を希望した。
 鹿島は伊野波との契約が今季終了まで残っているが、鈴木強化部長は「本人の気持ちを尊重したい」と移籍を容認する姿勢を示した。今後は両クラブで交渉を行う。
 ハイデュク・スプリトは国内リーグ2位で、2011〜12年シーズンの欧州リーグに出場する。伊野波は「クロアチアに行って経験を積んで、次のステップを踏めれば理想的」と話した。
 宮崎県出身の伊野波は鹿児島実高、阪南大を経て06年にFC東京入りし、08年からは鹿島でプレーしている。

[ 共同通信 2011年6月28日 19:31 ]

ニッカンのスクープの通り、伊野波のクロアチアへの移籍が実現する様子。
本日の協議で、クラブとしては伊野波の意思を尊重し、移籍を容認するとのこと。
伊野波本人としては、「ラストチャンス」としてチャレンジする意向である。
我等としても、伊野波の悲痛な思いを受け止め、海外挑戦を後押ししたい。
クラブとしては、伊野波がサッカーに専念出来るよう、良い交渉を行って欲しい。
期待しておる。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク