fc2ブログ

新監督公式発表

鹿島アントラーズ新監督の件
鹿島アントラーズは、この度オズワルド デ オリヴェイラ フィリョ(ブラジル人)氏と合意に達し、同氏の監督就任が決定しましたのでお知らせ致します。尚、オズワルド デ オリヴェイラ フィリョ氏のプロフィールは下記の通りです。

(1)氏名 : オズワルド デ オリヴェイラ フィリョ
OSWALDO DE OLIVEIRA FILHO
(2)生年月日 : 1950年12月5日(56歳)
(3)国籍 : ブラジル
(4)出身地 : リオ・デ・ジャネイロ州
(5)契約期間 : 2007年2月2日〜2008年1月1日
(6)経歴 :
1999〜2000 S.C.コリンチャンス
・サンパウロ州選手権優勝
・ブラジル全国選手権優勝
・世界クラブ選手権優勝
2000 C.R.ヴァスコ・ダ・ガマ
2001〜2002 フルミネンセFC
2002〜2003 サンパウロFC
2003 C.R.フラメンゴ
2004 S.C.コリンチャンス
2004 E.C.ヴィットーリア
2005 サントスFC
2005 アルアリクラブ(カタール)
2006 フルミネンセFC
2006 クルゼイロE.C.

(7)その他 : 来日スケジュールは決まり次第お知らせ致します。
(8)監督コメント :
「以前から日本で仕事をしてみたい、それも出来れば鹿島でという夢を持っていました。それが実現することで、この機会を大切にし、思い切りやってみたい。アントラーズというチームは知名度も高く親しみやすいチームであると聞いている。前監督セレーゾやアウトゥオリ氏とも話し、どのような選手がいるか把握することが先決である。そして自分の考えるチームづくりをしたい。基本的にはまとまりの良いチームを考えています。サポーターの皆さんには力強い応援をお願いしたい。チームを理解し選手のモチベーションを盛り上げるような声援とチームメンバーが心の中でサポーターとの繋がりが持てるような関係になれたらという思いを持っています。」

予てから噂(12月17日12月22日)のあったオズワルド監督の就任が公式発表された。
少なくとも、今季は彼と共に戦うこととなろう。
経歴ではルシェンブルゴ氏の愛弟子でブラジル国外での指揮は2005年のカタールのみということで、ブラジルサッカーの申し子を想像していたが、実際の采配はトレス・ボランチや3TOPも見せる進歩的な監督のようである。
ガチガチの欧州サッカーでは日本人のスキルが足りない、古典的なサッカーをされてもJでは通用しない。
バランスの良い監督では無かろうか。
更に元祖地球一(世界クラブ選手権優勝)というのもゲンがよい。
今季は口にしないつもりでいたのだが、元祖十冠への布石であろう。
彼の希望通り「力強い応援」を行おうではないか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク