FC2ブログ

カルロン、抱負を語る

ブラガ、カルラン獲得で前線を補強
掲載: 2011年8月21日(日), 18.17CET


シーズン終了後に完全移籍のオプション付きでブラガに加わったカルラン(左)
©Getty Images


日本の鹿島アントラーズに所属するカルランが、UEFAヨーロッパリーグ・プレーオフに出場中のSCブラガに1年間の期限付きで加入。契約には完全移籍できるオプションもついている。

この25歳のブラジル人FWがポルトガルでプレーするのは今回が初めてではなく、日本に渡る前に3年間UDレイリアに所属し、リーグ戦通算55試合27得点を記録している。「僕のキャリアにおいて重要な一歩だ」とカルランは話した。「ブラガは素晴らしいクラブであり、今回の決断に満足している。レイリアでは満足のいくシーズンを過ごせたので、ここではさらにいい結果を出したい」

レオナルド・ジャルディム監督率いるブラガはさらにスペインのクラブ・アトレティコ・マドリーから、22歳のナイジェリア人FWサムソン・カヨデも同じく今季限りの期限付きで獲得した。ブラガは25日のUEFAヨーロッパリーグ・プレーオフ第2戦でBSCヤングボーイズの本拠地に乗り込む。両者の第1戦は0‐0の引き分けに終わっている。


カルロンのレンタル移籍を伝えるUEFAのサイトである。
カルロンはブラガでの高いモチベーションをコメントしており、日本での失敗を払拭しようとしておる。
ELで得点を量産するのだ。
ELを勝ち上がり、是非とも篤人のいるシャルケとの対戦して欲しい。
カルロンの活躍が楽しみである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Fundamentalism

Author:Fundamentalism
鹿島愛。
狂おしいほどの愛。
深い愛。
我が鹿島アントラーズが正義の名のもとに勝利を重ねますように。

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク